臨時休業のお知らせ

7月8日(日)は恵庭市恵み野で開催される

『Megmino Campus Festa 2018』

に出店するため臨時休業いたします。

何卒よろしくお願い申し上げます。

なお、イベントの詳細は こちら をご覧くださいませ。

お時間ございましたら是非会場におこしください!

広告

Qグレーダー取得合宿体験記③

だいぶ更新が遅くなってしまい申し訳ございません。

先ずは結末からご報告します。

Qグレーダー、合格しました!!!!

、、、、再試で!

そんなわけで、12月に行われたコース内の試験ではカッピング試験が1科目不合格となり1発合格とはいきませんでした。

Qグレーダー試験は20試験を3日間かけて行われます。

・カッピング4科目(マイルド、アフリカ、ナチュラル、アジア)

・トライアンギュレーション4科目(マイルド、アフリカ、ナチュラル、アジア)

・オルファクトリー4科目(=香りのマッチング)

・ローストID(=味覚や嗅覚でローストの違いを判断する)

・センサリーテスト3科目(=酸味・塩味・甘味の味覚試験)

・マッチングパーツテスト(=リン酸・酢酸・リンゴ酸・クエン酸の感知テスト)

・グリーングレーディング

・ローストグレーディング

・筆記試験

この中でカッピングと筆記試験以外はコース期間中に再試験を受験することができます。

しかし、カッピングと筆記試験はまた次の試験でなければ再試(=リテイク)を受験することができません。

私はカッピングを1科目落としたので、1月に実施された試験でリテイクを受けたのでした。

12月、すべてのコースを終えて。

悔しさを胸にリテイクに向けて、もあるのですが身に付けた技能をお店で活かすこともあって、検体数は少なくてもカッピングを何度も行う習慣がつきました。

 

 

そして1月上旬。

再び熱海ラボへ。

ありがたいことにリテイク生もラボに前日入りして受講生たちと練習させていただきました。


 

 

 

 

 

緊張感がありながらも合間にタコパ。

 

 

 

 

 

 

 

松澤先生のお誕生日祝い。


 

 

 

 

 

 

相変わらずリラックスさせてくれます。

そしてリテイクの結果、Qグレーダーに合格となりました!

 

 

 

 

 

さて、3回にわたり Japan Coffee Exchange が開催するコーヒー豆鑑定技能者の国際資格『Qグレーダー』の取得コースに参加した体験を記してまいりました。

資格なんか無くても商売できるよ。。という方も多いと思いますが、コーヒーの世界は日進月歩で変化していますし、一歩間違うと良くも悪くも何でもアリ、、、

そんな中でコーヒーの専門店を名乗り、お客様の食卓を彩る食品を売る立場として、原材料の良し悪しを国際的な基準から鑑定する知識や技能を証明することは、専門家としての責任を可視化する一つの手段ではないかと思います。

そして、こちらのコースは試験合格が最終目標ではなく、Qグレーダーとして”実際に生豆取引の現場で通用するか?”に重きを置いているので、確実に実践力が身につきます。

これから業界に入る方も現在従事している方も、スキルアップしたい方は受講とQグレーダーの取得をおすすめいたします。

※現在、3月生を募集中のようです。

↓詳しくはホームページをご覧ください。

http://www.japan-coffee-exchange.org/

 

 

 

 

 

 

臨時休業のお知らせ

Qグレーダー試験再試の受験のため、次のように臨時休業いたします。

ご迷惑をおかけいたしますが何卒ご容赦くださいませ。

1月11日(木)~14日(日)まで臨時休業

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

※なお、私が参加しているQグレーダーコースについてはこちらをご参照ください。

https://peraichi.com/landing_pages/view/jpce/

※また、既に3月のコース開講が決定して受講生を募集しております。

https://database.coffeeinstitute.org/course/2031

年末年始営業のお知らせ

2017年も残りわずかとなりました。

当店の年末年始の営業についてお知らせいたします。

年内最終営業日

12月31日(日)10:00~17:00(L.O 16:30)

年始営業日

1月3日(水)10:00~17:00(L.O 16:30)

1月4日(木)10:00~17:00(L.O 16:30)

1月5日(金)定休日

※1日、2日は休業いたします。

※6日以降は通常営業

1月3日、4日は初売りでコーヒー豆セールをやります!

皆様、何卒よろしくお願い申し上げます!

Qグレーダー取得合宿体験記②

前回の続きで今回は合宿の様子をご報告いたします。

Japan Coffee Exchangeのページにもありますが、場所は静岡の熱海!

熱海といえば温泉!

なんとこの合宿所 Atami Labにも天然温泉がありました。私も合宿中、利用させてもらいました。※内風呂もあります。

セミナールームやカッピングルーム、カッピングに使う豆を焙煎するためのサンプルロースターも完備しており、まさにLab。


 

 

 

講師は松澤宏樹(Kouju Matsuzawa)先生。

タイ在住でコーヒー農園の経営もしている日本人唯一のQグレーダーインストラクターです。

今回のコースの利点の一つに松澤先生が日本語で講義を行ってくれる事があります。従来、日本で開催されるQグレーダーコースは海外のインストラクターを招いて通訳さんを介して講義が行われます。英語が堪能な方なら良いのですが、私のように苦手な人にとっては一番理解のできる日本語でやり取り出来るのは大変助かります。

とても気さくな方で、講義初日の夜に合宿所の敷地で焼肉をしたり、庭で一緒にお弁当を食べたり、場を和ませてリラックスした気持ちで合宿を進めてくれました。

今回はコースの2期生となり、2017年11月24日~26日の3日間を講義、2017年12月1日~3日の3日間をテスト、とする日程でした。

この合宿コースの最大の利点は講義期間の3日間に時間外で練習したりインストラクターに質問出来ることだと感じました。結局、講義期間の最終日も深夜までカッピングをさせてもらいました。しかも、松澤先生も一緒にです。ほとんど全てのことに先生がフィードバックしてくれるので、何が間違いで次に何を注意すれば良いか、きちんと理解が出来ました。

 

 

 

 

皆で一緒に食事したり、楽しみながらもしっかり勉強できる。そんな合宿でした。

 

 

 

 

次回はいよいよテストです!

Qグレーダー取得合宿体験記③に続く。

【速報】

3期生の募集が始まりました。以下、募集概要です。

「年始Qグレーダーコース」開催のご案内

皆様、おはようございます。
なんと、いままで連続6日間だったQグレーダーコースが、前半3日と後半3日の中日休息/自主練日を含めた合計7日間で開催されることになりました。
講師は私、日本人初CQI認定Qグレーダーインストラクターの松澤宏樹が受講生一人一人に丁寧に講習させていただきます。
CQI講師紹介ページ
http://www.coffeeinstitute.org/about-us/q-instructors/koju-matsuzawa/
6日間連続は、体力的につらいと感じる方、
そんな皆さんの声をもとに中日休憩を入れて調整した大変便利なコースです。
前半と後半の合間を利用しての、自主トレーニングも出来て、
後半の試験準備も十分できますよ。

今回の開催は、【前半トレーニング】1月8ー10日 08:00-18:00

中日休憩 1月11日

【後半試験】  1月12ー14日 08:00-18:00

の合計7日間で「CQI認定Qグレーダーコース」を実施することとなりました。

最小催行人数は6名で、いつも通りのQグレーダー必需品特典つきです。

気になるお値段は、いろいろな特典がついて25万円です。

【料金に含まれるもの】
CQI登録料、講師料、教材費、施設使用料、昼食代
講習施設内には天然温泉付きの宿泊施設(男女別4名1部屋の相部屋)を完備しており、講習生全員無料でご宿泊いただけますので、ホテル代も交通費も浮いてお得です。 講習前日に仕事先から直行での前泊も是非ご利用ください。

さらに!講習生全員に以下のQグレーダー必需品特典が付きます。
*生豆ディフェクトハンドブック
*カッピングスプーン X 2
*吐き出し用カップ
*エプロン
*クリップボード
*筆記用具セット
*タイ アカ族製ツールバッグ

この機会に是非みなさんご参加ください。
参加ご希望の方は、CQI認定Qグレーダーインストラクター松澤宏樹まで
Eメール  koju@matsuzawa-coffee.com
にてお問い合わせください。

コースの開催に伴い、リテイク科目を残している方を対象とした試験をあわせて実施しますので、ご案内いたします。
【リテイク料金】
1試験目15,000円(追試試験登録料含)、2試験以降は、一試験につき4,000円にてご受講頂けます。
*リテイクの催行はQグレーダーコースの開催が前提となります。

*************************************************************************
また、最小遂行人数6名揃えば、会社単位等、個別グループによるプライベートQアラビカグレーダー講習も随時開催可能ですので、是非お問い合わせください。
*************************************************************************
お席に限りがございますので、お早めにお申し込みください。
皆様よろしくお願いいたします。

CQI認定Qグレーダーインストラクター
松澤宏樹