カテゴリー別アーカイブ: コーヒー

コーヒーに関すること

自家焙煎を始めました

日頃より当店をご利用いただきありがとうございます。

創業以来、札幌のロースターからコーヒー豆を仕入れてご提供しておりましたが、丸4年を迎えるにあたり焙煎機を導入いたしました。

焙煎したての、コーヒースタンド28独自のコーヒーをご提供いたします。

今後、ホームページをリニューアルしてネットショッピングなども出来るように検討しています。

もうしばらくお待ちくださいませ。

なお、店頭ではコーヒー豆の購入が可能ですので是非お立ち寄りくださいませ。

 

広告

9月コーヒー豆入荷情報

コスタリカ ラ・カサ農園 イエローハニー(Costa Rica La Casa Yellow Honey)

ウエストバレーのサルセロという小さな町にある農園。オーナーのジリオ氏は、2ヘクタールの小規模農園で、最先端の器具を使わず農園管理からカッピングまでを行い品質の高さを証明しています。イエローハニープロセスにより、上質の明るい酸味があり、香りから後味までしっかりと感じられる甘さが品質の高さを物語ります。ジャム、はちみつ、スパイスのテイスト。

1cup 486円(税込)/100g 756円(税込)

エチオピア シダモ地区グジ ウォッシュド(Ethiopia Sidamo,Guji Washed)

エチオピア中南部のオロミア州にあるシダモ・グジ地区は、2000m級の高い標高がもたらす昼夜の寒暖差で栽培に適しており、生産者のコーヒー栽培への情熱も相まって素晴らしいコーヒーを生み出しています。甘い果実感のある強い香りと優しい口当たり、明るいシトラス系の酸味。グレープフルーツ、シロップ、フローラルなテイスト。

1cup 410円(税込)/100g 691円(税込)

 

コーヒー豆終売情報

・エチオピア イルガチェフェ ナチュラル

・ブラジル プログレッソ農園 パルプドナチュラル

は終売いたしました。

新しいコーヒー豆の入荷が決まりましたらお知らせいたしますのでご期待ください。

6月コーヒー豆入荷情報

ニカラグア リモンシリョ ジャバニカ パルプドナチュラル(Nicaragua Limoncillo Javanica Pulped Natural)

リモンシリョ農園は今やプライベートオークションが行われるほど世界中でその品質が認められているエルウィン・ミエリッヒ氏の農園。現在は、ホンジュラスにも農園を構え、国内には8つの農園を所有しています。また、マダガルパにドン・エステバン・ドライミルを所有、COEのヘッドジャッジの経験も持つエルウィン氏。名実ともにニカラグアを代表するスペシャルティコーヒーを生み出している人物です。

リモンシリョ農園は、熱帯雨林を髣髴とさせる山奥の山林に位置しています。美しく管理された木々や竹林、コーヒーの佇まいは、あたかも庭園のような趣き。シンボルともいえる滝からもたらされる豊富な水資源と湿度がこの農園の特徴的なテロワールである。

エチオピアを起源とすると言われる在来品種がニカラグアで個性的な品種として誕生したジャバニカ。パルプドナチュラルにすることで、甘さやマウスフィールも強調され、フルーティな印象のコーヒーに仕上がっています。

ピーチを思わせる爽やかで甘い酸とナッツ系のフレーバーを感じるアフターテイストがあります。

焙煎は果実感とナッツ感をバランス良くお楽しみいただくためにシティローストをやや浅めに仕上げました。

是非、店頭でお試しください。

1cup 486円(税込)/100g 788円(税込)

4月コーヒー豆入荷情報

ブラジル プログレッソ農園(Brazil Fazenda Progresso)

ブラジル バイーア州 ムクジュ地区のプログレッソ農園は、大規模な農園ながら細やかな生産管理と技術を必要とするカップオブエクセレンスに入賞している優秀な農園です。

その高い栽培・生産技術を活かし、近年ではワイン用ぶどうの栽培テストも行われています。

生産標高は1,000m~1,200m、精製はパルプドナチュラルとなっています。

焙煎はシティロースト。

ナッツの香ばしさにキャラメルのような甘味、柔らかくオレンジ系の酸を感じます。

ぜひお試しくださいませ。

1cup 410円(税込)/100g 648円(税込)

3月コーヒー豆入荷情報

エルサルバドル トゥティアナパ農園 ウォッシュド(El Salvador Tutianapa Washed)

エルサルバドル サンタアナ地区に位置し、リマファミリーが管理するトゥティアナパ農園。

『トゥティアナパ』はマヤの古い言葉で『2本の川の間で』を意味します。

生産標高は1,100m付近、品種はブルボン種/カトゥーラ種、精製はウォッシュドとなっています。

焙煎はハイ~シティの浅めの焙煎。

青りんごのような爽やかな酸味と黒糖のようなコクのある甘味。ナッツのフレーバーも感じます。

ぜひお試しくださいませ。

1cup 486円(税込)/100g 756円(税込)

グァテマラ パンポヒラ農園 ウォッシュド(Guatemala Pampojila Washed)

今までご提供していたドン・アントニオ農園から入れ替わりで入荷いたしました。

生産標高は1500m、品種はカトゥーラ種、精製はウォッシュドとなっています。

焙煎はシティロースト。

ブラウンシュガー、チョコレートの甘さ、ベリーの爽やかさを感じます。

ぜひお試しくださいませ。

1cup 410円(税込)/100g 670円(税込)

1月コーヒー豆入荷情報

コスタリカ オルティス2000 レッドハニー(Costa Rica Ortiz2000 Red Honey)

コスタリカの一大生産地域タラスからドータ市サンタ・マリア地域のコーヒーを販売します。変わった名前であるオルティス2000。”2000”は標高を表しています。

スペシャルティコーヒーの栽培地は標高1200m~1800mが多いので、標高2000mはコーヒーの栽培地としては際立って高地となります。高地で栽培されるコーヒーは良質な酸と甘みが出るといわれていますが、栽培~収穫するには技術も手間も必要となります。

精製方法は果肉を70%~50%残して乾燥するレッドハニープロセス。

カップの印象はオレンジ系の良質な酸味とハニープロセス由来のはちみつやキャラメルのような甘味。口当たりはワインのような滑らかさでした。

ぜひお試しくださいませ。

1cup 486円(税込)/100g 756円(税込)

12月コーヒー豆入荷情報

パナマ エスメラルダ農園 ダイヤモンドマウンテン(Panama La Esmeralda Diamond Mountain)

ダイヤモンド マウンテンは、ゲイシャ種で有名なラ・エスメラルダ農園で栽培されています。パナマ西部・バルー火山の山裾に広がり、平均標高1400m、豊かな降雨に恵まれ、農園内にも天然林が保護されているなど、豊かな自然環境に囲まれています。また、農薬を使わず、完熟実だけを手摘みし、収穫後の加工も細心の注意を払って行われているなど、まさに『世界最高のコーヒー』が生産されるにふさわしい環境です。

カップの印象はクリーンカップでオレンジ系の輝きのある酸があり、チョコレートのような甘さも感じます。

1cup 486円(税込)/100g 1,080円(税込)