3月コーヒー豆入荷情報

エルサルバドル トゥティアナパ農園 ウォッシュド(El Salvador Tutianapa Washed)

エルサルバドル サンタアナ地区に位置し、リマファミリーが管理するトゥティアナパ農園。

『トゥティアナパ』はマヤの古い言葉で『2本の川の間で』を意味します。

生産標高は1,100m付近、品種はブルボン種/カトゥーラ種、精製はウォッシュドとなっています。

焙煎はハイ~シティの浅めの焙煎。

青りんごのような爽やかな酸味と黒糖のようなコクのある甘味。ナッツのフレーバーも感じます。

ぜひお試しくださいませ。

1cup 486円(税込)/100g 756円(税込)

グァテマラ パンポヒラ農園 ウォッシュド(Guatemala Pampojila Washed)

今までご提供していたドン・アントニオ農園から入れ替わりで入荷いたしました。

生産標高は1500m、品種はカトゥーラ種、精製はウォッシュドとなっています。

焙煎はシティロースト。

ブラウンシュガー、チョコレートの甘さ、ベリーの爽やかさを感じます。

ぜひお試しくださいませ。

1cup 410円(税込)/100g 670円(税込)

広告